美容整形で輪郭形成を受ける

エラの張った骨格が日々のストレス

エラの張った骨格が日々のストレス | 小顔を手に入れるため沢山のクリニックのカウンセリングを受診 | 高額でも半永久的な輪郭形成の治療

昔から自分の顔の大きさが他の人に比べても、コンプレックスに感じることが多かったので、ヘアスタイルなどで張り出しているエラを隠して小顔に見せるようにしていました。
大人になってからはメイクをする機会がぐっと増えたので、顔の骨格を上手く隠す方法として、メイクの際にエラの部分を影にするシェーディングパウダーを利用するなどいろいろ対策を行なっていました。
ただ休日などメイクをしない時は、シェーディングを入れることは出来ませんし、髪をアップにしている時などもエラの張った骨格を周りから隠すことが出来ないことがストレスとなり、どうにかいつでも綺麗な骨格を手に入れる方法は無いかと悩んでいました。
そこでいろいろな美容治療を探していた時に見つけたのが、美容整形などを主に行なっている医療機関で受けられる輪郭形成です。
この治療は主にエラ削り、骨切りと呼ばれる治療方法で、手術を行い張り出している大きな下顎骨を綺麗に整えることで、スクエア型の骨格がスッキリとしたフェイスラインに整えることが出来るメリットがあります。
ただ全身麻酔をして手術を受ける必要があることや、体へのリスクが高いので、信頼の出来るドクターのいるクリニックで治療を受けることが重要だと知り、少し治療を受けることに躊躇してしまいました。

輪郭形成輪郭形成フェイス治療